最近はなかなか時間が取れなくてずっとやろうやろうと思っていた臆病ガルーラをエメラルドで乱数しました。
通称 投げガルーラ 

IMG01096


以前、カウンターゲンガー、カウンターケーシィ、投げラッキーの色違い6Vは乱数したことがありましたが、それも数年前だったので本当に思い出しながらの乱数でした。

ABVのメタモン、CDVの臆病メタモンがいたので個体値乱数の面では準備はできていました。
が、ファイアレッド・リーフグリーンでガルーラを捕獲するのが意外と大変でした・・・

エメラルドの乱数は1フレーム単位(1フレームは1/60秒=秒換算だとおよそ0.0166・・・)でタイミングを合わせなくてはならないので骨が折れます。
乱数調整のタイミング合わせは5世代なら1秒単位、4世代は2フレーム単位です。4世代ではゲーム開始時にエンテイ・ライコウ・ラティの配置でタイミングが合っていたか確認できたのですが、エメラルド乱数は成功か失敗か卵を孵化しなければわからないので1回あたりの試行時間がかなりかかります。

ガルーラ捕獲後、色違い臆病6Vを孵化するまでに3時間くらいかかりました・・・

IMG01101

IMG01100

IMG01099

どろかけはなんとなく覚えさせました・・